FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

和歌山県の串本町でアワビ漁解禁

2016.03.16(09:03)
和歌山県の串本町でアワビ漁が解禁されました。
串本と言えば、僕も串本漁港の健全度調査に行きました。

今年のアワビは高値が付くでしょうか?

【YOMIURI ONLINE】 2016年03月16日
◇熊野灘で11日遅れの解禁 豊漁期待

 串本町沿岸の熊野灘で15日、特産のアワビとトコブシの漁が解禁され、宝島海岸では、ウェットスーツ姿の漁師たちが専用のヘラを手にして岩場に潜った。採取は地元の住民にだけ認められており、漁期は8月末まで続く。

 解禁日は今月4日に設定していたが、天候不順で11日遅れの解禁となった。午前11時、待ちかねた漁師たちが水深2~5メートルの岩場に次々と潜ったが、この日の収穫の大半はアワビより安価なトコブシが目立った。

 会社勤めを退職した後に漁師になったという同町津荷の尾崎仁さん(67)は「潮が引かず、この日の条件は悪かったが、そこそこ取れた。今季は豊漁を期待したい」と話していた。

 和歌山東漁協津荷支所によると、通常、浜値は1キロ当たりの税抜きで、黒アワビが7180円、白アワビが5000円、トコブシは3430円で取引されるという。
スポンサーサイト
<<地震がやばい。伊方原発がやばい。 | ホームへ | アワビ丸ごと入りカレー缶詰 宮古・重茂漁協が発売>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://awabitan.blog.fc2.com/tb.php/37-ea1328fd
| ホームへ |
プロフィール

和丸水産のもと

Author:和丸水産のもと
 
和丸水産のもとは、大阪の自然環境調査会社で勤務中!

環境関連の知識をフル活用して、アワビ養殖の実態、アワビの全国ニュース、環境問題等についてお伝えします!

※写真は和丸水産代表です。

あわび・さざえの通販なら↓

和丸水産本店

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク
アクセスカウンター

since 2013/9/14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。