福島県産のアワビが原発事故後初めて出荷(2014年5月29日)

2016.03.01(13:10)
震災関連の情報を検索していると以下のニュースを見つけました。
震災後、福島県でアワビの出荷は今年で3年目になるんですね。
復興進むと良いですね。

【2014年5月30日のJCASTニュース】
東京電力福島第一原発事故発生後初めて、福島県産のアワビが2014年5月29日に出荷された。漁の自粛が続いていたが放射性物質の検査の結果安全性に問題はないことがわかり、いわき市で14年5月19日から漁が再開された。

いわき仲買組合を通じて出荷されたアワビは52個(約18キロ)で、一つ一つに「福島県産」と表示した。14年5月30日に競りにかけられ、主に福島県内で流通する見通しになっている。
スポンサーサイト
<<威吹(いぶき) | ホームへ | アワビの貝殻粉末の効果>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://awabitan.blog.fc2.com/tb.php/34-bcbaeacb
| ホームへ |
プロフィール

和丸水産のもと

Author:和丸水産のもと
 
和丸水産のもとは、大阪の自然環境調査会社で勤務中!

環境関連の知識をフル活用して、アワビ養殖の実態、アワビの全国ニュース、環境問題等についてお伝えします!

※写真は和丸水産代表です。

あわび・さざえの通販なら↓

和丸水産本店

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク
アクセスカウンター

since 2013/9/14