2017年02月

  1. 日本の天然アワビの漁獲量推移(1978~2015年)(02/23)


日本の天然アワビの漁獲量推移(1978~2015年)

2017.02.23(18:07)
日本の天然アワビの漁獲量推移(1978~2015年)をまとめました。
※出典:農林水産省

【漁獲量】
1978年・・・5,377t
2015年・・・1,302t

現在のアワビの漁獲量は37年前に比べ、約24%です。
24%減少ではなく、昔の1/4しかもうアワビが獲れないんです。

理由は、獲りすぎてアワビの子孫が残りにくくなったこと、磯焼けでアワビの餌となる海藻が少なくなったことが挙げられます。

それにしても驚くほど減っていますね。
何ということだ、、、

なので目下の所、アワビの養殖が非常に有意義なものになっています。
和丸水産でも頑張って育てますので、どうぞご利用下さい。
(結局宣伝かい)

天然アワビの漁獲量推移(1978~2015年)

スポンサーサイト
| ホームへ |
プロフィール

和丸水産のもと

Author:和丸水産のもと
 
和丸水産のもとは、大阪の自然環境調査会社で勤務中!

環境関連の知識をフル活用して、アワビ養殖の実態、アワビの全国ニュース、環境問題等についてお伝えします!

※写真は和丸水産代表です。

あわび・さざえの通販なら↓

和丸水産本店

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク
アクセスカウンター

since 2013/9/14